富士SWが24時間レース開催計画を発表

2017年9月1日
富士SWが24時間レース開催計画を発表

国内での24時間レースが10年ぶりに復活!
スーパー耐久24時間レースの開催計画を発表

9月1日、富士スピードウェイは2018年度のスーパー耐久シリーズ富士大会を、24時間耐久レースとする計画を発表した。レース名は「富士SUPER TEC 24時間レース」で、6月上旬での開催を目標に調整を進めている。

「耐久の富士」として耐久レースに力を入れている富士スピードウェイでは、10月の世界耐久選手権富士6時間レースを始め、SUPER GT 500Kmレースやスーパー耐久 富士SUPER TECの長時間化、12月に開催するGOODYEAR Vitz & 86/BRZ Dream Cup(6Hレース)など数々の耐久レースを開催している。
今回のスーパー耐久シリーズの24時間での開催は「耐久の富士」を象徴するレースとして、また「世界に発信できる日本の耐久レース」として、今後、地元小山町、御殿場市、裾野市と調整を行いながら準備を進めていくという。

富士スピードウェイでの24時間レースは、1967年4月と1968年3月の2回開催されており、 50年ぶりに富士スピードウェイに24時間レースが帰ってくることになる。
また、それ以降、日本での24時間レースは、スーパー耐久シリーズの一戦として、北海道の十勝スピードウェイで1994年から2008年まで15回開催されており、スーパー耐久シリーズの24時間レースは10年ぶりとなる。

STO(スーパー耐久機構)の桑山事務局長は、「私たちSTOの念願だった24時間レースの開催に向けて富士スピードウェイが準備を進めていただくことになり、たいへん嬉しく思っております。この24時間レース実現のためにSTOとしても全面的に協力させていただき、正式発表を心待ちにしております。」とコメントしている。

中古車情報誌『AutoZone』とコラボ開始

2017年6月6日
中古車情報誌『AutoZone』とコラボ開始

RACING japan PRESSは今シーズンより、最新中古車情報とタウン情報誌の『AutoZone』滋賀版・三重版とコラボレーションし、「MOTOR PRESS ZONE」というタイトルでモータースポーツ情報の掲載を開始しました。
『AutoZone』は滋賀・三重県内のコンビニなどで無料配布しておりますので、ぜひご覧ください!

AutoZoneのウェブサイトへ

ホンダがジェンソン・バトンの鈴鹿1000km参戦を発表

2017年6月2日
ホンダがジェンソン・バトンの鈴鹿1000km参戦を発表

ホンダは6月2日、8月26日〜27日に開催されるSUPER GT第6戦 インターナショナル SUZUKA 1000km “SUZUKA 1000km THE FINAL”に、GT500クラス #16 MOTUL MUGEN NSX-GT の第3ドライバーとして、ジェンソン・バトンを起用すると発表。武藤英紀と中嶋大祐に加え、大型外国人助っ人の登場だ。

Continue reading

JAF MOTOR SPORTS NEWS DIGEST 4/22スタート

2017年4月21日
JAF MOTOR SPORTS NEWS DIGEST 4/22スタート

JAFが4月22日(土)より国内四輪モータースポーツをテーマとしたインターネット情報番組を配信開始。

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、国内で開催される四輪モータースポーツをテーマとしたインターネット情報番組「JAF MOTOR SPORTS NEWS DIGEST(ジャフモータースポーツニュースダイジェスト)」を4月22日21:00(予定)にスタートすると発表した。

Continue reading

スーパー耐久第5戦富士はシーズン最長の10時間に

2017年3月28日
スーパー耐久第5戦富士はシーズン最長の10時間に

「スーパー耐久シリーズ2017」を運営するスーパー耐久機構事務局は、9月2日(土)~3日(日)に富士スピードウェイで開催される第5戦のレース時間を、昨年の9時間から1時間延長し、今シーズンの国内レース最長となる10時間で行なうことを発表した。

Continue reading