SUPER GT 第6戦 SUGO レポート&フォトギャラリー

SUPER GT 第6戦 SUGO レポート&フォトギャラリー

不安定な天候を味方につけたCRAFTSPORTS MOTUL Z、今季2勝目を挙げる

<GT500>
9月17、18日にスポーツランドSUGOにてSUPER GT第6戦が開催され、#3 CRAFTSPORTS MOTUL Z(千代勝正/高星明誠組)が不意打ちのような降雨とこれに伴う難しいコンディションをものともせず、他車を出し抜く冴えた戦略で優勝を果たした。今シーズン、2勝目を挙げた3号車はこの結果によって、シリーズランキングで暫定トップに立っている。

Continue reading

SUPER GT 第6戦 SUGO 決勝結果

SUPER GT 第6戦 SUGO 決勝結果

9月18日(日)、スポーツランドSUGOで「2022 AUTOBACS SUPER GT Round6 SUGO GT 300km RACE」の決勝が行われ、GT500クラスは#3 CRAFTSPORTS MOTUL Z(千代 勝正/高星 明誠)が今季2勝目を飾った。2位に#23 MOTUL AUTECH Z(松田 次生/ロニー・クインタレッリ)が入り、日産がワンツーフィニッシュ。3位には#16 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT(笹原 右京/大湯 都史樹)が入った。

Continue reading

SUPER GT 第6戦 SUGO 予選結果

SUPER GT 第6戦 SUGO 予選結果

9月17日(土)、スポーツランドSUGOで「2022 AUTOBACS SUPER GT Round6 SUGO GT 300km RACE」の予選が行われ、GT500クラスは#19 WedsSport ADVAN GR Supra(国本 雄資/阪口 晴南)が1’09.627のコースレコードで今季4回目のポールポジションを獲得。2番手に#38 ZENT CERUMO GR Supra(立川 祐路/石浦 宏明)、3番手には#23 MOTUL AUTECH Z(松田 次生/ロニー・クインタレッリ)が入った。

Continue reading

SUPER GT 第5戦 鈴鹿

SUPER GT 第5戦 鈴鹿

鈴鹿450kmを制したのは、最後尾スタートのカルソニックIMPUL Z

<GT500>
8月27、28日に鈴鹿サーキットにおいて開催されたSUPER GT第5戦。両日ともに真夏の酷暑というほどではなかったが、時折照りつける強い日差しの中で450km、77周の激しい戦いを展開した。その中から今シーズン初勝利を#12 カルソニックIMPUL Z(平峰一貴/ベルトラン・バゲット組)が達成。今回の勝利で、シリーズランキングでも暫定トップに躍り出た。

Continue reading

SUPER GT 第4戦 富士 レポート&フォトギャラリー

SUPER GT 第4戦 富士 レポート&フォトギャラリー

GT最年少コンビのKeePer TOM’S GR Supraが初優勝!

<GT500>
8月6、7日に富士スピードウェイで開催されたSUPER GT第4戦。猛暑は回避できたものの不安定な天候の下で450kmにわたる戦いが繰り広げられ、序盤からトップを狙って快走を続けた#37 KeePer TOM’S GR Supra(サッシャ・フェネストラズ/宮田莉朋組)が終盤に逆転を果たしてそのままチェッカー。今シーズン初勝利を達成している。

Continue reading

SUPER GT 第4戦 富士 決勝結果

SUPER GT 第4戦 富士 決勝結果

8月7日(日)、富士スピードウェイで「2022 AUTOBACS SUPER GT Round4 FUJIMAKI GROUP FUJI GT 100Lap RACE」の決勝が行われ、GT500クラスは#37 KeePer TOM’S GR Supra(サッシャ・フェネストラズ/宮田 莉朋)の最年少コンビが初優勝を飾った。2位に#12 カルソニック IMPUL Z(平峰 一貴/ベルトラン・バゲット)、3位には#24 リアライズコーポレーション ADVAN Z(佐々木 大樹/平手 晃平)が入った。
GT300クラスは#61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口 卓人/山内 英輝)が優勝。山内のSUPER GT参戦100戦目に花を添えた。2位に#11 GAINER TANAX GT-R(安田 裕信/石川 京侍)。3位には#18 UPGARAGE NSX GT3(小林 崇志/太田 格之進)が続いた。

Continue reading

SUPER GT 第4戦 富士 予選結果

SUPER GT 第4戦 富士 予選結果

8月6日(土)、富士スピードウェイで「2022 AUTOBACS SUPER GT Round4 FUJIMAKI GROUP FUJI GT 100Lap RACE」の予選が行われ、GT500クラスは#19 WedsSport ADVAN GR Supra(国本 雄資/阪口 晴南)が1’26.178のタイムで3戦連続となるポールポジションを獲得。2番手に#24 リアライズコーポレーション ADVAN Z(佐々木 大樹/平手 晃平)、3番手には#37 KeePer TOM’S GR Supra(サッシャ・フェネストラズ/宮田 莉朋)が入った。
GT300クラスは#65 LEON PYRAMID AMG(蒲生 尚弥/篠原 拓朗)が1’35.550のタイムでポールポジションを獲得。2番手に#61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口 卓人/山内 英輝)、3番手には#4 グッドスマイル 初音ミク AMG(谷口 信輝/片岡 龍也)が続いた。

Continue reading

SUPER GT 第3戦 鈴鹿サーキット

SUPER GT 第3戦 鈴鹿サーキット

新型Z初勝利。実現したのはCRAFTSPORTS MOTUL Z!

<GT500>
5月28、29日に鈴鹿サーキットにおいてSUPER GT第3戦が開催され、夏日の中で300kmの戦いを制したのは#3 CRAFTSPORTS MOTUL Z(千代勝正/高星明誠組)。前回の富士での大クラッシュから不死鳥の如く見事な復活を果たし、力強い戦いを見せて勝利を掴み取っている。

Continue reading

SUPER GT 第2戦 富士 レポート&フォトギャラリー

SUPER GT 第2戦 富士 レポート&フォトギャラリー

大荒れの第2戦富士、勝利はARTA NSXの手に

<GT500>

5月3、4日のゴールデンウィーク中、SUPER GT第2戦富士大会が開催された。450km、100周という長丁場のレースは折り返しを前に、アクシデントが発生。これを境にアクシデントが続発。後半においては長い時間レースが中断され、最後はセーフティカーランによりチェッカーが振られることになった。

Continue reading