スーパーフォーミュラ 第7戦 鈴鹿 フォトギャラリー

2017年10月23日
スーパーフォーミュラ 第7戦 鈴鹿 フォトギャラリー

10月20~22日に鈴鹿サーキットで行なわれた「JAF GRAND PRIX SUZUKA」スーパーフォーミュラ 第7戦の模様をフォトギャラリーで紹介する。

(撮影:中村佳史・北川正明)

Close Up ~ DOCOMO TEAM DANDELION RACING

2017年9月30日
Close Up ~ DOCOMO TEAM DANDELION RACING

SUPER FORMULA Rd.6 スポーツランドSUGO
DOCOMO TEAM DANDELION RACING

日本で最大手の移動体通信事業者として知られるNTTドコモのカラーリングを纏い、全日本フォーミュラニッポンにデビューを果たしたのが1999年。2001年から2台参戦となり、チーム体制を強化。2003年にはリチャード・ライアンを擁して第5戦でチーム初優勝を達成すると、翌年はそのライアンが王者に君臨する。伝統あるチームに比べてまだ中堅どころだが、2012年にはチームタイトルを獲得するなど、ホンダ系チームの中でも存在感をしっかりとアピールしている。今季は第5戦オートポリスで野尻智紀が自身2度目のポールポジションを獲得。あとはシーズン中の勝利を待つのみだ。

Continue reading

スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGO 決勝結果

2017年9月24日
スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGO 決勝結果

9月24日(日)、スポーツランドSUGOでスーパーフォーミュラ第6戦の決勝が68周で行なわれ、#19 関口 雄飛 [ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14]が今季2勝目を上げた。関口とともに好スタートを決めた#15 ピエール・ガスリー [TEAM MUGEN SF14]が2位に入り、#37 中嶋 一貴 [VANTELIN KOWA TOM’S SF14]も7番グリッドから大きくジャンプアップして3位に入った。

Continue reading

スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGO 予選結果

2017年9月23日
スーパーフォーミュラ 第6戦 SUGO 予選結果

9月23日(土)、スポーツランドSUGOでスーパーフォーミュラ第6戦の予選が行なわれ、#3 ニック・キャシディ [FUJI×raffinee KONDO SF14] が1’04.910のタイムでコースレコードを塗り替え、初のポールポジションを獲得した。
2番手は#19 関口 雄飛 [ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14]。ホンダ勢で唯一Q3に残った#15 ピエール・ガスリー [TEAM MUGEN SF14] が3番手に入った。

Continue reading

Close Up ~ TEAM IMPUL

2017年9月15日
Close Up ~ TEAM IMPUL

SUPER FORMULA Rd.5 オートポリス
TEAM IMPUL

今シーズン、ドライバーのラインナップを一部変更して全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦中のTEAM IMPUL。シーズン2年目の関口雄飛は昨年のデビューイヤーからその逸材を発揮し、“魅せる”パフォーマンスでレースファンの声援に応えている。一方、今年念願のステップアップを果たしたイギリス人のヤン・マーデンボローは、ゲーマー出身という異色の肩書きを持つユニークな存在で、並み居る最速ライバルたちを相手にしのぎを削っているところだ。そのふたりを叱咤激励するのは、かつて“日本一速い男”と言われた闘将、星野一義監督。熱い監督の下、躍進に期待がかかる。

Continue reading

スーパーフォーミュラ 第5戦 オートポリス 決勝結果

2017年9月10日
スーパーフォーミュラ 第5戦 オートポリス 決勝結果

9月10日(日)、オートポリスでスーパーフォーミュラ第5戦の決勝が行なわれ、#15 ピエール・ガスリー [TEAM MUGEN SF14] が前戦もてぎに続き2連勝を飾った。
#7 フェリックス・ローゼンクヴィスト [SUNOCO TEAM LEMANS SF14]が2位に入り3戦連続の表彰台を獲得。3位には#8 大嶋 和也 [SUNOCO TEAM LEMANS SF14]が入りチーム・ルマンが表彰台の脇を固めた。

Continue reading