スーパーフォーミュラ 第2戦 岡山 決勝結果

スーパーフォーミュラ 第2戦 岡山 決勝結果

■SF第2戦岡山、参戦2年目の坪井翔が初勝利!

全日本スーパーフォーミュラ選手権の第2戦は岡山国際サーキットが舞台。秋晴れのレース日和に恵まれた一方、レースはスタート直前から波乱の展開を見せ、その中で予選8番手スタートの#39 坪井翔(JMS P.MU/CERUMO・INGING)が巧みな戦略を味方にし、自身初となるスーパーフォーミュラでの勝利を涙で飾った。

Continue reading

スーパー耐久 第6戦 岡山 決勝結果

スーパー耐久 第6戦 岡山 決勝結果

11月10日(日)、岡山国際サーキットで、ピレリ・スーパー耐久シリーズ2019 第6戦「スーパー耐久レース in 岡山」の決勝が3時間2レースで行われた。
8:30にスタートしたGr.2(ST4・5)では、ST-4クラスは#13 ENDLESS・86(中⼭ 友貴/宮⽥ 莉朋/蒲⽣ 尚弥)が優勝。2位に入った#884 林テレンプ SHADE RACING 86(平中 克幸/国本 雄資/HIRO HAYASHI/⽯川 京侍)がチャンピオンを獲得した。
13:30にスタートしたGr.1(ST-X・Z・TCR・1・2・3)では、ST-Xクラスは#777 D’station Vantage GT3(星野 敏/藤井 誠暢/近藤 翼)が優勝を飾った。混戦のST-TCRクラスは#19 BRP★Audi Mie RS3 LMS(太⽥ 佑弥/松本 武⼠/篠原 拓朗)が優勝し、逆転でチャンピオンを手に入れた。

Continue reading

Center Stage ~ 牧野任祐

Center Stage ~ 牧野任祐

SUPER FORMULA Rd6 岡山国際サーキット
No.65 牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING)

早くも今シーズンセミファイナルラウンドを迎えた全日本スーパーフォーミュラ選手権。ルーキードライバーの活躍が要所に見られる中、いきなり開幕戦でポールポジションを手にしたのが牧野任祐だった。2017年、ステップアップのため渡欧。欧州F3選手権に参戦、翌年はFIA F2選手権へと活躍の場を移した。今シーズンは活躍の場を日本へと戻し、このスーパーフォーミュラとSUPER GTのGT500クラスで活躍している。シングルシーターでの速さはアピールできているが、何よりも手にしたいのが、勝利。着実に近づくその”瞬間(とき)”に向け、さらに強さを追求中だ。

Continue reading