SUPER GT Rnd7 タイ 決勝結果

2017年10月8日
SUPER GT Rnd7 タイ 決勝結果

10月8日(日)、タイのチャン・インターナショナル・サーキットで2017 AUTOBACS SUPER GT第7戦『Chang SUPER GT RACE』の決勝が行なわた。朝から晴れていたものの、現地時間15時のスタート直前に雨が降り、ウエットタイヤとスリックタイヤが混在。2周のセーフティーカーランの後にスタートした。

GT500クラスは#37 KeePer TOM’S LC500 平川 亮/ニック・キャシディがポール・トゥ・ウィンで今季2勝目を飾り、ランキングもトップに躍り出た。2位には#6 WAKO’S 4CR LC500 大嶋 和也/アンドレア・カルダレッリ。残り3周で3番手の#12 カルソニック IMPUL GT-Rがストップし、#17 KEIHIN NSX-GT 塚越 広大/小暮 卓史が3位表彰台を手に入れた。

GT300クラスは#51 JMS P.MU LMcorsa RC F GT3 中山 雄一/坪井 翔が、こちらも今季2勝目を上げた。2位には#4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝/片岡 龍也が入りランキングトップに。3位には#33 D’station Porsche 藤井 誠暢/スヴェン・ミューラーが今季2度目の3位表彰台を獲得した。

GT500クラス正式結果
GT300クラス正式結果

(撮影:加藤智充)